他の人と同じ当たり前のウェディングじゃなくて、自分たちだけの特別な日にしたい!

そう思っていませんか?

人生で一度のウェディング、真っ白なドレスに身をまとい、大切な人に囲まれながら、大切な人と、大切で特別な時間を過ごす日を、もっともっと特別な日にしませんか?

wedding

新郎新婦がダンスなんて、ちょっぴり恥ずかしい。

でも、大好きな人に大切にエスコートしてもらえる、大好きな人が、心から喜んでくれる、大切な家族と友人に、「この人が自分お選んだ人だと自慢できる日。

メールで問い合わせ

だから、ウェディングで「ファーストダンス」


日本では、まだまだ馴染みのないウェディングダンスですが、とても意味のあるものです。大切な人と披露宴で踊るダンスを「ファーストダンス」と言います。「夫婦初めてのダンス」という意味です。

「ラストダンス」という、花嫁が父親と踊るダンスもありますが、こちらは「父娘の最後のダンス」という意味です。

「ファーストダンス」には、父親から新郎に大切な娘さんを嫁がせる上で、大切な大切な意味があります。「ファーストダンス」を踊ったからには、一生離れない、そんな意味もあります。「ずっと手を取って、ずっと一緒にいよう。」そんな意味があります。

 

一生に一度のウェディング、素敵なダンスで素敵な思い出作りませんか?

The First Dance

大切な人に包まれながら、大切なご家族や友人たちに温かい目で見守ってもらい、最高のひと時を運命の人と踊る瞬間、そんな特別な日を特別にして頂けるよう、貴方だけの為にカスタマイズされた、ウェディングのダンスのパッケージもご用意させて頂いております。

シチュエーションに合わせた、2人だけのために振り付けられたダンスを、特別な場所で踊りませんか?

ダンスが苦手でも、一からご指導いたしますからご安心いただけます。

新婦の夢は、ウェディングドレスを纏い、その日の主役になって、お姫様の様にエスコートされて、抱き上げられて、誰よりも輝く事かもしれません。

大切な人の大切な夢を、叶えませんか?

ダンスが苦手でも、レッスン数を増やしたり、男性、女性だけのレッスンも出来るから安心です。プロのインストラクターが最後まで責任を持って、大切な日のお手伝いをします。

申し込みの流れ

  1. まずはお問い合わせ
  2. 打ち合わせ プラン提案
  3. レッスン日時予約
  4. レッスン開始
  5. リハーサル
  6. ご希望に応じて、ドレス手配や、当日のご同行もさせて頂きます。

メールで問い合わせ

ブライズメイドアッシャーダンス

大切なお友達の大切な日の大切な贈り物は、ブライズメイドとアッシャーの感動的なパフォーマンスはいかがでしょう。

Wedding guests, bride and bridesmaids going to place of wedding ceremony

新郎新婦がもっとも信頼するお友達が、自分達の記念すべき日にまさかのサプライズダンスなんて、そんな心のこもった演出に、新郎新婦も心から喜んでくれることでしょう。

振り付けとレッスンまで、ニーズに合わせた振り付けと指導を致します。

  1. 申し込みの流れ
  2. まずはお問い合わせ
  3. 打ち合わせ プラン提案
  4. レッスン日時予約
  5. レッスン開始

メールで問い合わせ

 

ウェディングダンスって?

西洋的なウェディングは当たり前のように行われる日本ですが、ウェディングダンスについてはまだまだ受け継がれておりません。

ウェディングダンスにはいくつか種類があり、「ラストダンス」と「ファーストダンス」が主な種類となります。

西洋でも、娘が嫁ぐという考え方は日本同様であり、父親から新郎へと花嫁が渡されます。

「ラストダンス」は、父親がずっと手を取ってきた娘を見送る時であり、「ファーストダンス」は新郎新婦が、末永く、共に手を取り、助け合い、永遠の愛を誓う神聖なダンスです。

ウェディングドレスを着て行ううウェディングを行うのであれば、ウェディングの披露宴でダンスを踊ることは自然であり、また、そうであるべきとも言えます。

日本ではまだまだ主流ではない、ウェディングダンスで、あなただけの日をより素敵に演じてみられてはいかがでしょうか?

 

ウェディングドレス、写真撮影

ウェディングドレスや、イブニングドレス、また、クオリティの高いカメラマン等の手配サービスもございます。

二次会、幹事様のご相談も承ります。

 

メールで問い合わせ

03-6403-3979