Protocol & Social Etiquette Lessons

IDC. Tokyoは、ダンスのみならず、社交会を楽しむレディと紳士が集まるコミュニティです。

本物の社交界紳士と淑女を目指して、国際社交界マナー講座を受ける方があとをたちません。女性だけではなく、男性にも人気のクラスです。IDCは、本場英国のマナー講座認定を受けています。

これで、貴方も一人前の社交界デビューが果たせます。

 

マナー=思いやり、所作

Toast with champagne

マナーの語源は、ラテン語の「manus」とも言われますが、英語の「Manor」との関係も深いと考えられています。英国のマナハウスでの紳士の博愛精神が、マナーの手本とされました。

「マナー」や「プロトコール」とは、「しきたり」「形式」以前の、「心のあり方」です。価値観も習慣も異なる人達がより良い交流をはかるために、長年にかけて人々が培ってきた、技術や知恵です。

マナーとは他人に対する思いやりと表現で、コミュニケーションであり、知識が身につくだけでも、コミュニケーションが取りやすくなります。

 

マナー講座内容

日本マナープロトコール協会出版の「マナー&プロトコールの基礎知識」と、1000ページから成る、英文のエチケット参考書、英国認定の参考書を元に、知識取り入れと、実践を行います。修了後は、資格試験受講をお勧めいたします。

尚、プレミアムコミュニティクラブの会員様は、パッケージに含まれます。

内容の概要はこちらですが、一つの項目に、いくつもの情報が取り入れられるため、修了には1年以上を要します。プレミアムクラブでは、実践がなされます。

 

スケジュール

上記のスケジュールは、クラスの進み具合により変わることがございます。

第2、4土曜日
10:05~10:55

個人レッスン補習
ご都合にあわせてカスタマイズ

 

講師

プロトコールマナー講師養成講座修了のアドバイザーが担当します。

IMG_0077-

村田 セシリア 真理

IDC. International  代表取締役
IDC. Tokyo アカデミー 学院長
国際社交文化倶楽部 会長

  • 国内海外ツアーコンダクターの経験と、ホスピタリティの学習より、ホスピタリティ、国別マナーなどを学ぶ
  • カナダ、イギリスでの学習及び就労で、文化の違い、国際的なコミュニケーション、考え方、あり方などを学ぶ
  • サルサダンスを経由して、社交ダンスに出会い、プロ競技、プロ講師へと転向
  • 外資系大手企業で管理職を務め、トップの成績、人材育成に務める
  • 人材育成、英語、マナーアドバイザー、社交ダンス、英語講師として活躍
  • 一般旅程管理資格
  • 日本プロトコールマナー講師養成講座修了アドバイザー
  • TOEIC950