社交ダンスはケーキの上のチェリーのような存在だ 必要がないようで一番必要な存在 の一言に納得

先日、ニキータ先生(フランス人ワイン教養の先生で社交ダンスはトレーニング中)にインタビューを受けていただきました。

英語と日本語翻訳動画をご覧ください。(翻訳をオンにしてください)

日本語インタビュー

ニキータさんは、ワイン教養の先生でもあります。

日本語も完璧で、毎週土曜日のレッスンを皆さんと頑張っています。

社交ダンスは世界共通ですね。

関連記事

  1. 動画:エレガントな紳士淑女の嗜みの社交ダンスと社交界エチケットの関係 …

  2. 社交ダンス、男女の上達のスピードに違いはある?

  3. 夢の社交界デビュー:ダンスの王-ウィンナ・ワルツ Viennese W…

  4. 日本に伝わっている西洋マナーは労働階級のマナー?

  5. 国際社交文化倶楽部発足記念パーティー International So…

  6. 男性だって輝きたい!男性のための、男性が輝く、「男の嗜み講座」

jaJA
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。