イギリスロンドン認定フィニッシングプログラム 
国際ソーシャルエチケット 修了証コース+日本文化継承講座

 当校が認定を受けたスクールの一つは英国で由緒あるフィニッシングスクールです。フィニッシングプログラムだけではなく、プロトコールやクロスカルチャーといった、ビジネスに必須な内容も網羅しております。

 このイギリスでしか開講していない特別講座を、当校では、春と秋、年に2回開講しております。大変人気で、早期予約が必要となります。

 フィニッシングスクールとは、もともと、貴族や両家の嫁入り前の女史しか入ることの出来ない、階級の高い人しか入れず、そこで、文化的な教養 文学、芸術、音楽、歴史、マナー、プロトコール、社交術、化粧、美容、料理、教養をを身につけ、基本カリキュラムは、英語、フランス語、国際エチケット、料理、ハウスキーピング、フラワーアレンジメント、美術史、ワインの基礎知識、社交ダンス、乗馬などで、デビュタントとして社交界デビューすることで始めて淑女と認められ、フィニッシュするための、スクールでした。

 ボールルームダンスとソーシャルエチケットの関係は深く、歴史とともに共存してまいりました。しっかりと国際ソーシャルエチケットを学び、外国で社交の場にでても恥ずかしくない、社交スキルを身に着けましょう。


The Finishing Touch

Social Etiquette and General Behavior


エチケット・マナー・プロトコールの違い、歴史は紀元前へさかのぼり、精神を学びます「何故」を知ることが、嗜みへの第一歩となります。何故、これらを学び、また何に役立てていくのか、ルールはいつ生まれ、何のためにでき、どうしてそれに従わなくてはいけないのか。しっかりと理由と理論を学びます。挨拶、紹介、握手、世界の挨拶、エスコートなどの細かいルールを学びます。

Networking and Socializing

ソーシャルイベント、社交会の種類、パーティでの振る舞い方、アイコンタクト、会話など、国が変わればマナーも変わります。外国でも恥をかかないスキルを得ることができます。社交会とは、ただ参加して楽しむだけのものではありません。会は理由があって開催されます。実際に招待を受けてから終わるまでしっかりと振る舞えることが求められます。

Personal Image and Society Dress Codes

パーソナルイメージは、第一印象を決める最も大切なものです。また、ドレスコードは、必ず守らなければいけない服装のルールです。服装にも暗黙のルールがあり、日本では知られていない事実も沢山あります。また服の歴史はイギリスにあり、しっかりと学ぶことでまた印象も上げ、ドレスコードを間違わないことで、人よりも美しく輝くことができます。それに留まらず、どこへ行っても最高のサービスを受けることができるようになります。

The Art of Entertainment

イベント、パーティ、社交会の主催で必ず知っておかなくてはいけないことを、学べます。社交会の企画、当日の振る舞い方、ゲスト同士の紹介、順位、席次の細かな決まりごと、英国、仏国、シチュエーションごとの違い、ゲストへの配慮、ホスト、ホステスの役目、出演者の配慮、文化の配慮、ゲストの役目、良いゲストになるために、など、社交術に必要なスキルが学べます。

Timeless Correspondence

社交会主催における招待状や手紙の書き方、紙、フォント、封筒のフォーマル度、内容、敬称の使い方、順位、ロイヤルプロトコールのアドレス、Mr Ms Mrsの正しい使い方、ありがちの誤り、フォーマル度による対応の違い、受け取り側の嗜みなど、国際コミュニケーションでの必須スキルが学べます。

The Art of Table

西洋のテーブルマナーは一つではありません。英国式、仏国式、大陸式、米国式、中東式、中国式を中心とした世界のテーブルマナーを学べます。テーブルマナーんお歴史、カトラリーの歴史と重要性、種類の見分け方、使い方、使う上での心得、フルコースのお食事の頂き方ほかに、ポートの回し方、チーズの切り方、フルーツの頂き方など、細かな部分を学べます。また、国別のエスコートルールも学べます。実践をレストランにて。

Posture Poise and Development

姿勢とポーズと立ち振舞は、人の印象を決めます。昔ながら良しとする、その方法で第一印象を完璧にすることも嗜みの一つです。姿勢、歩き方、立ち方、物の使い方、手先足先、足の組み方、エスコート、レディファースト、男女ともに印象の良い振る舞い方を学べます。

International Body Language

Non- verbal communicationとも言われるボディランゲージは、言語と同じくらい、人の心を表します。しかし、国によりその使い方も様々で、比較的ボディランゲージの少ない日本人には、理解が難しい、また、日本人は何を考えているのかわからない、と言われる元となっています。ボディランゲージの意味、使い方、気をつけるべきことなどを学べます。

The Art of Communication

スピーチ、会話、歓談シーンで、間違えない会話の方法と気を付けたいことを学べます。声のトーン、タイミング、表情、目線、ボディランゲージ、どちらの手にグラスを持つか、センスの良い会話、第一印象が更にアップするような話し方、会話の始め、そして一番難しい会話の終え方、インタビューのテクニック、パグリックスピーチまで、徹底的に学べます。

Afternoon Etiquette

英国式には欠かせないアフタヌーンティも種類が豊富です。英国式は実践で、その歴史から文化、実際の頂き方、会話、テーブルマナーを全て学びます。アフタヌーンティ、ハイティ、ロイヤルティと様々ですが、こちらの種類分けを知っておくこともまた、アフタヌーンティを本当に愉しめるコツとなります。英国へ訪れた時にも、よりよい対応をして頂けることでしょう。

The Art of Etiquette

Tables set for an event party or wedding reception. luxury elegant table setting dinner in a restaurant. glasses and dishes

International Gift Giving, and the Art of Gift Wrapping, The Art of Napkin Folding, French Style, The Art and Etiquette of Flowers, Dining Etiquette in China, and in Arab Middle East などのエチケットも学べます。欧米のみならず、アジア、中東のエチケットも学び、完璧な国際社交紳士淑女を目指せます。

日本文化教養講座

弓道イメージ 日本 和風

パートナー協会が主催する特別講座、日本最高峰の講師陣から”生活・嗜み・武道”、日本を理解するのに不可欠な3つのジャンルを短時間で総合的に学べるこれまでになかった特別講座の1年分が含まれます。お家元の先生方の講座で日本を学び、日本文化の良さを嗜むことも、国際紳士淑女への第一歩になります。


まずは、随時行われる説明会セミナーへどうぞ https://idcinternational.peatix.com/

セミナーご参加で大幅割引となります。

問い合わせ

Book Lessons

RESERVA予約システムから予約する