+ 社交ダンスでワルツを踊る

銀座で社交ダンスとソーシャルダンス、ハイクラスの大人のためのプレミアムコミュニティクラブが出来ました

銀座の社交ダンスコミュニティなんて素敵、私たちも、社交ダンス習いたいのだけど

夫婦だから、余りほかの方とは踊りたくなけれど、グループレッスンに参加したい。
お食事会やオフ会は、ただのお遊びよりも、有意義な時間として過ごしたい。
40代までなのよね?

そんな紳士や淑女の方々に沢山お会いして、このコミュニティを立ち上げることといたしました。

Continue reading “銀座で社交ダンスとソーシャルダンス、ハイクラスの大人のためのプレミアムコミュニティクラブが出来ました”

+

20代に特割がやってきた!20s’ get a special DEAL!

IDC.Tokyoは、20代から40代のダンスコミュニティ。今、20代限定の特割を行っています!IDC.Tokyo is a dance community for 20s to 40s. We are now providing a great deal to 20s’!!

Continue reading “20代に特割がやってきた!20s’ get a special DEAL!”

+

必見、特別企画!!社交ダンス学ぶ社交界スキル:あの銀座シックスの最上階で豪華な社交パーティ

社交ダンスには何が必要?まずは、サークルや教室でステップ習って、練習して、経験して、、

そんな風に思っていませんか?

実は、もっともっと重要な事がそこにはあります。それは、、、

必要なスキルの一つそれは、ダンスのテクニックでも、経験値でもありません。

それは、、、

Continue reading “必見、特別企画!!社交ダンス学ぶ社交界スキル:あの銀座シックスの最上階で豪華な社交パーティ”

+

改正後の風営法が与える社交ダンス界への影響

ダンサーたちの生活の糧であるダンス活動の規制と緩和

プロダンサーの生活の糧となっているのは、主にダンス営業です。ダンスを教えることだけではなく、パーティーへの参加を含む営業活動も、彼らの生活を支えています。

競技会のための衣装代は、基本的には何十万円、高い場合には百万円単位の金額がかかります。そんななかで生計を立てなければいけないので、ダンサーがプロとして自立することはとても大変なことです。

風営法は、「客にダンスをさせてはいけない」ということで、長らくダンス営業を規制していました。そのなかでプロダンサーたちは、風営法との長期戦をしてきており、汗水たらして頑張ってきたわけですね。

風営法が与える社交ダンス界への影響

以前、風営法とダンスについて少し触れましたが、今回は、風営法が与える社交ダンス界への影響をご解説していきます。

この風営法は、ダンス営業の規制を緩和する方向で改正されました。それでもまだ、良い面と悪い面を含めて、社交ダンス界への影響は多くあります。

良かった点

・ダンス営業がしやすくなる

これまでは、照明の明るさ、営業時間帯、飲食させないこと、接客をしないこと、資格のあるインストラクターのみが教えること、といった条件をクリアした形での営業のみが認められていました。

というのも、ダンスパーティを開催するのにも許可が必要で、風俗営業ではないと証明しなければいけなかったからです。こうした規制が緩和され、ダンス営業がしやすくなりました。

・アマチュアダンサーにとっての可能性が広がった

この条件が緩和されことで、社交ダンスの営業がしやすくなりました。例えば、資格を保持していないアマチュアダンサーを雇うことで、幅広いレベルに応じた柔軟な営業が可能になりました。

アマチュアダンサーにとっては、資格がなくともダンスを教えることができ、それによって収入を得ることができるという絶好のチャンスになったということです。

良くないともいえる影響

・これまでの莫大な投資時間と投資金額の価値への疑問

プロとして現在も活躍しているダンサーは、規制が厳しい条件の中でも必死に活動していくために、自身のスキルを上げるために努力をしてきました。

にもかかわらず、これからはアマチュアでもダンスを教えられるようになったら、自分たちのこれまで築き上げてきた価値はどうなるのか、という疑問ですね。アマチュアとプロの差が出なくなるではないかということです。

・多様な営業体制が可能となり、競合が増える

規制緩和によって競合が増えれば、特にランクの低いプロには負担が大きくなります。

今までのスタイルと全く異なった営業方法が必要とされると予想されるため、これまでのやり方だと営業が難しくなるのではないかという声もあがっています。

しかし、これらの懸念に対しての個人的な意見としては、それはやり方や努力次第ですべて対応できるのではないかと思っています。

まとめ

以上、風営法におけるダンス営業の規制緩和の影響について解説しました。

アマチュアが教えられるようになったからこそ、プロの資格の意味も出てくるでしょうし、いろいろな営業方法ができれば可能性も広がります。

ぜひ、この変化をプラスに持っていっていただきたいですね。

銀座の若者社会人向け社交ダンスコミュニティーはこちら

 

+

初心者必見!社交ダンスシューズのオススメ価格帯と選び方

「社交ダンスは趣味だから、ダンスシューズは安いものでいいや」
と考えてはいませんか。安いダンスシューズが全て悪いとは言いませんが、足を痛めてしまう可能性があります。

Continue reading “初心者必見!社交ダンスシューズのオススメ価格帯と選び方”

+

社交ダンスを始めたい!最初に買う道具と費用は?

社交ダンスというと、年配の方が習うものとお思いの方もいるかもしれません。しかし最近は、若い方からの注目も高まってきているのです。

Continue reading “社交ダンスを始めたい!最初に買う道具と費用は?”

+

社交ダンスどこで始める?サークルと教室の違い

最近ますます、社会人にも注目を集めている社交ダンスですが、「もっと自分を磨きたいし、社交ダンスも興味がある。趣味を通して素敵な出会いがありそうだし、いい運動にもなりそう。でもどこへ行っていいかわからない。」と悩んでいませんか?

Continue reading “社交ダンスどこで始める?サークルと教室の違い”

+

ワルツ レッスンノート クローズドチェンジ

社交ダンスは、ワルツが基本だと考えられることも多くあります。3拍子のリズムとその優雅な動きが人気です。超基礎のクローズドチェンジのステップはこちらです。

Continue reading “ワルツ レッスンノート クローズドチェンジ”

+ 東京銀座の社交ダンスコミュニティ

社交ダンスワルツ特別講習で初心者がフロア一周できるようになりました。

27日日曜日にメンバー特別得点の、ワルツの初心者特別講習を行いました。

フォーメーションメンバーのための下積みレッスンですが、今回はメンバー全体に呼びかけました。とても充実した2時間で、結構身体を使う内容でしたため、10分間休憩をしっかり挟みました。このレッスンはとても充実していました。

Continue reading “社交ダンスワルツ特別講習で初心者がフロア一周できるようになりました。”

+

社交ダンス バレエ経験者には得?初心者の勘違い3つの気をつけるべき事

あなたは先生に、「社交ダンスをするならバレエをにするな」と言われ、不思議に思ったことはありませんか?バレエの癖が抜けなくて困っていたりしませんか?社交ダンスも、バレエもダンスですから、共通点もありそうだし、バレエをやってる人は社交ダンスで得だと思われるかもしれませんが、ちょっと違うようで困ってたりしませんか?

Continue reading “社交ダンス バレエ経験者には得?初心者の勘違い3つの気をつけるべき事”

+ 社交ダンスと癒し

社交ダンスが与えてくれる物 心の安定

落ち込んだら、ストレスを感じたら、嫌な事があったら、とにかくダンスに没頭します。そうすると、それまで灰色だった顔が薔薇色になり、笑顔が浮かびます。そんなに落ちこんでいた様には思えないくらい元気になります。

Continue reading “社交ダンスが与えてくれる物 心の安定”