社交ダンスの本当の心は男支配女服従ではないの

🎶正しい社交ダンスとは?未来を変えるダンスにしよう🎶

どうして本場の伝統的な社交ダンスの心と嗜みがしっかり伝わらなかったのかな、、

と、ずっと疑問でしたが、、

マナーの歴史の知識が、明確に答えをくれました。✨

今なら堂々と言える。

社交ダンスの心は、嗜みと思いやりの心❤️

自分が踊る為なら相手はロボットでもよいでしょ?

相手は人間。

しかも、全く異なった感性と考え方を持つ人間。

西洋のマナーと共に日本に入って来た社交ダンス。

どうして、男性が支配、女性が服従、という文化に変わってしまったのか?男尊女卑の考えが根付いたか、、

それには、理由がありました。。

今からでも遅くない、本物の紳士とレディの心は、プロトコールから学べます。✨

そして、私のイベントにいらっしゃる方は、皆様嗜みを身につけていらっしゃる。

ウェディングダンスも同じく、西洋伝統文化を取り入れるなら、その精神も取り入れなきゃ。

✨郷に入っては郷に従え✨

それは、日本の男尊女卑をみとめながら社交ダンスを踊る事ではない、

という事。

逆に、日本文化を外国で勝手に変えられたらどう感じるかしら?

異文化理解

他国文化尊重

とは、こういう事。

社交ダンスは、日本のものではないのですから。競技ダンスも同じ事。

IDC.Tokyoなら、本物の心と社交ダンスが習える。

毎日がキラキラする、本物の社交界の嗜みの社交ダンスとプロトコールマナーで、素敵な日を送りましょう💕

Contact@idc-Tokyo.com

関連記事

  1. 田中です!社交ダンスでモテました。

  2. 社交ダンス大ブームはどこから?鹿鳴館時代から現代へ

  3. 夢の社交界デビュー:ダンスの王-ウィンナ・ワルツ Viennese W…

  4. 新規企画開始。新会員募集しています。

  5. 社交ダンスでワルツを踊る

    銀座のIDC.には、品格があり意識の高い人が集まる。その秘密は?

  6. Nice event report: Plus One Spring …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Email Magazine

Get the latest news and information direct from us to you!
素敵なメールマガジンを受け取れます

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

808人の購読者に加わりましょう

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。