事業名 国際社交ダンス・カルチャーアカデミー
The International Dance & Culture Academy – IDC.Tokyo The International Cross-Culture a d Protocol Academy of Tokyoの付属カルチャースクール
運営統括責任者村田 セシリア 真理
本店東京都東京都中央区銀座1-13-1 ヒューリック銀座一丁目 4階
スタジオ東京都中央区銀座3-14-18 小野寺ビル2階
電話番号03-6403-3979
E-MAILcontact@idc-tokyo.com
URLwww.idc-tokyo.com
活動理念ダンスとエチケット、文化活動で日本と世界を繋げる架け橋に
事業内容本校The International Cross-Culture and Protocol Academy of Tokyo の付属カルチャースクール

世界のボールルームダンス
インターナショナル・スタイル
アメリカンスタイル
ウィーンスタイル 世界の社交界マナー・プロトコール

国際社交文化倶楽部 :社交クラブ

代表取締役・学院長プロフィール

村田 セシリア 真理  エグゼクティブ講師

IMG_0109-
経歴幼少の頃はタイ・バンコクの日本人学校で教育を受ける山手カトリック教会にて日曜学校の後、教会のボランティア活動に手がける義務教育修了後多種多様な職業経験、国内海外添乗業務及び旅行業務 7年一般旅行管理資格取得カナダ、トロント旅行業就労2年カナダ・トロント ジョージブラウンカレッジにて国際ビジネス学科受講イギリス、ロンドン旅行業就労2年オーストラリア大手企業でトップ営業、管理者として高評価新拠点のオープンプロジェクトでビジネス運営カナダ滞在時にサルサダンスを始め、社交ダンスに出会う現在、現役競技選手社交ダンスの指導国際マナー プロトコール指導英語講師として企業への国際ビジネススキル指導「Beautiful Dancing Life:社交ダンスの魅力」サイト運営を経てIDC. Tokyo 設立後、事業名をIDC.International に改名。働く大人、国際派の 新しい社交ダンスコミュニティサークルを運営中世界中を渡り歩き、文化、言語の違いに触れながら、「人」である感動を感じ、同じ人間同士が、言語やダンスで繋がることを願い、この活動を始めた。現在は、「アカデミー」を開校し講座を開講し、「国際」「社交」「文化」の3つのキーワードで、「社交界」を国際に普及し、人の心の繋がりと文化の重要性の再理解を深め、人材育成に取り組む
グループ本校The International Cross-Culture and Protocol Academy of Tokyo
英国校認定 国際クロスカルチャー・プロトコール専門校
国際人養成専門校
https://idcglobal.co/
運営株式会社IDC.International
https://idcglobal.co/

社交ダンスと国際ソーシャルエチケットは、人と人との心のコミュニケーションであり、社会や教育が最も必要としているツールの一つであると考えています。

社交ダンスやプロトコールの与える膨大な可能性を正しい形で日本に伝えていき、若い世代も含めて、学校教育や、更には病院の治療にも取り込まれれば、人々が精神的にも肉体的にも健康になり、色々なストレスから解放され、より豊かな社会生活を送れると考えております。

益々の国際化が求められる現代の日本人に、グローバル力を与える手段の一つとしても、社交ダンスは最適と考えています。

出し惜しみなく知識とスキルをお教えし、社交界マナーから様々な種類の社交ダンスのレッスンまで幅広く、真剣なご指導をさせて頂きます。

私がお教えする、国際的な社交スキルで、世の中の人がより幸福に、紳士淑女の嗜みを持ち、心にゆとりを持ちながら、幸せな生活を愉しめますよう、心より願っております。


運営ディレクタープロフィール

山本 章平 スタンダード講師

写真準備中

経歴 JBDFスタンダード、ラテンプロ選手から現在JCFプロスタンダード選手

カナダにて福祉施設での研修を経て国内でボランティア活動に参加
大学と両立しミュージカルの専門学校にて学び卒業
劇団四季シーズンメンバーとして鹿鳴館の舞台に出演
テーマパークや、様々な舞台で活躍
アクトレススポーツダンススタジオにて社交ダンスを学び、指導
世界一周クルーズにて社交ダンスの講師として乗船
飛鳥IIにてエンターティメントスタッフとしてショーの司会、イベント企画を担当
社交ダンスパーティー、客船の旅企画、企業向けダンスレッスンなど
飛鳥II船上講師
35ヶ国以上旅をして様々な文化に触れる