社交ダンスのスタンダードダンス基本ブルースは、他の組んで踊るスタンダードダンスの基礎の基礎。基礎、と言っては固くなってしまいますが、これさえできれば、他のダンスに入りやすくなりますし、パーティでいい感じのジャズが流れたときに踊れます。4拍子のダンスが流れるときは多いから、できると色々なところで楽しめます。素敵!

レストランで、4拍子の曲と一緒に踊ってみてください。でもどうやるの??

今月のパーティダンスは、金曜日がブルース、土曜日にも時々入ります。

ブルースは見た目は簡単、でもやってみると、、、意外に難しい!あんなシンプルなのに、下見ないと怖い、方向の変え方が分からない、あれれれれ~~思ったほど簡単じゃなかった。。

ダンスと言っても、歩くダンスです。だから、普通に歩けばいい。と言っても何故かダンスとなると普通に歩けないんです。

どうしてかな?

クオーターターン

ジグザグ(これ、英語です)のダンス。

男性:左足から、2歩前進して、3歩目で、90度回転します。くるっと回転するのではなくて、足の方向を変えて、引き寄せるだけ。次は左足から後退して、同じことをします。

身体の位置

まずは、相手との位置関係、これが一番大事。ちゃんと半身ずれないと、そりゃ足を踏みます。ここは、女子力、男性がどの向きになろうとも、男性の半身について行けば、誰にでもついて行けるはず。

回転量

こちらは、超基本。一緒に回るわけですから、回転量同じでは同じ回転ができません。

内回りの人は、回転数を小さくして、その周りの人は大きくして、もとの半身のずれのまま踊りますよ。

足の出し方

これも大事。足を前に出すと、相手を蹴ってしまいますね。後ろ足でそっと床を押して、足を送り出すイメージ

前進は、かかとから、だけど、思いっきりかかとじゃなくて、一旦ボールがついてからかかと。フロアを蹴りだすイメージですね。

大事なのは、、、足を開きすぎない!

いつもの歩幅で充分なんです。

姿勢

背中まっすぐして、下を見ないで、まっすぐ前を見ましょう。

ターンの仕方

付いたボールを回転させながら、後の脚を引き寄せます。引き寄せるときは股と股を引き寄せるイメージで、足先を合わせることだけに集中しないことですね。

女性がいることを忘れない

ステップだけに集中して、女性がいることを忘れては全く意味がないです。女性を、優しく誘導してあげる気持ちを忘れないようにしましょう。

音楽を聴いてのる

音楽があることを忘れないようにしましょう。次は、音楽ののり方をご紹介します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。