スタンダードダンスにおいて良く、ここは3/8回転、とか、何度開く、とかありますが、そう聞くと私達、素直にぱかっと開きますよね。そう言われたらそうだと思いますから。With Standard dancing, if you hear turn 3/8,then you do so, you move your body and open it because we think that’s what we should do, but….?

でも、ぱかっと身体ごと開くと、相手とのバランスが崩れることがわかります。バランスも悪いし見た目もヒラメ。。。

じゃ、どうするかですよね。

身体の中を開く?

これもピンときませんよね。

ねじる?

いや、これはダメみたいです。

サポーティングフットで、送り足を開き、身体は相手に向けています。

うーむ、難しい。

簡単に言うと、何があっても、相手の半身に身体を向けておく事ですが。

とりあえずそこから始めるのがいいと思いますね💡


If you open your body to the degrees written on the text book, you would probably lose the balance and do not look good.

So what should we do?

What is opening inside your body???

We can’t get it.

Squeeze?

No, no, you don’t do that.

You transfer one of your legs to open to the direction you want to go with your body still facing to your partner.

That’s difficult….. yes, certainly.

The easiest to start with is to stay your body facing to your partner’s right side, but it takes years to get this technique.. wow..

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。